No2 カンポ・デル・シエロ 11.7g 

カンポデルシエロは、アルゼンチンで発見された隕石であり、スペイン語で空の草原という意味です。

表面には大気との摩擦で溶けたり、落下中にできた空気の渦が削り取ったくぼみなどが見られます。落下する際に、摩擦で溶けたり削られているので、一つ一つが異なった表情を持っているのが特徴です。

カンポデルシエロは丈夫で風化には強いのですが、錆び易いという弱点も持っています。
鉄隕石は錆びやすので、水や水まわりに置いておくのは絶対に避けましょう。時々油を塗ると良いでしょう。

カンポデルシエロは、現地では古くより神聖な石として扱われており、マイナスエネルギーから持ち主を守る防御能力が高いおアワーストーンとして知られています。
また宇宙から飛来してきたという事から、永遠の象徴や価値観の変容などの意味も持っています。
現在の地位を守りたい人に向いているだけではなく、自分を変えたい人や新しい事をスタートさせたいと考えている人にも効果を発揮すると言われています。

不安や悩みを解消するので、人間関係に疲れている人にも向いています。
価値観の相違によるトラブルを開放する方向へと導いてくれます。
また、地に足をつけるという効果もあるので、一つの事をやり遂げたいという希望を持っている人をサポートしてくれることでしょう。

また、邪気払いにも効果があるようです。

名前を書いた紙の上に”桜島の灰”を撒いて 
その上に、カンポデルシェルを置くのもおすすめです。

ネガティブなエネルギーに敏感な方は是非どうぞ。

いろいろな浄化にもいいですよ。



カンポ・デル・シエロ  11.7g

購入数
Soldout